ちょこっと屋根リフォームメニュー表
雨漏り補修・修理
瓦止めコーキング
瓦差し替え工事
施工事例集
太陽光発電施工事例
外壁施工事例集を表示
アパートマンション施工事例
増改築施工事例
トイレ施工事例
キッチン施工事例を表示
浴室施工事例を表示
オール電化
トイレ施工事例を表示
窓施工事例
内装施工事例
エクステリア施工事例
現場レポート
リフォームについて
おすすめ商品
How to リフォームを表示
テーマ別リフォーム
住居形態別リフォーム
ハヤックの塗り替え隊(塗装専門)
リフォーム後のお客さまの声
一期一会(住宅リフォームコラム)
社員ブログ
Fun to Share
春のスタート!
トンボ

こんにちは ハヤックの林です。
日差しがようやく暖かくなってきて、春がすぐ そこまで来ているのが感じられる季節になり ましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年の冬は本当に寒く、大雪による被害も甚大 でした。
これはラニーニャ現象によるものと言 われております。
ラニーニャ現象が起こる時、日本では空梅雨、 猛暑、渇水、寒冬になると言われており、1973年のラニーニャでは、北陸や東北地方で大雪に 見舞われました。
昨夏の猛暑とこの冬の寒さは、まさにラニー ニャの影響ではないでしょうか? また昨年の夏のように異常なまでの猛暑日が 続くのは勘弁して頂きたいです…。
これも地球温暖化が進んでいる影響だと思い ます。
私共ハヤックは、『地球温暖化防止』・『CO2 排出量削減』と『家庭のお財布にも優しい』の両方を兼ねたエ コリフォームのご提案をさらに進め て参りたいと思っております。

さて話はかわりますが、皆様今年の春から何か 新しい事を始める予定はございますか?
私は、最近の運動不足解消と肩こり、正月以来 少々引きずっている体重の増加をくい止めるた めにスポーツクラブに通おうかと思っております。
気候が暖かくなり新年度が始まるこの時期、何か新しい事に挑戦してみては如何ですか?


代表取締役社長 林 昌元

今月の話題

消防法が改正され、全ての戸建住宅やアパート・マンションなどに
火災報知機などの設置が義務付けられました。
皆様 設置はお済ですか?

インプラス全国的には今年の6月までに設置が義務付けられている火災報知機ですが、 愛知県は既にH20年6月1日に設置が義務付けられています。
設置個所は、階段室・寝室と台所(一部地域除く)です。
まだ設置がお済でない方は早急な対応をお勧めします!

火災報知機は何故必要なのか?
その1 ≪ 住宅用火災報知機て何? ≫
住宅用火災警報器は、火災により発生する煙を感知し、音や音声により警報を発して火災の発生を知らせてくれる機器です。通常は、感知部と警報部が一つの機器の内部に包含されていますので、機器本体を天井や壁に設置するだけで、機能を発揮します。

その2 ≪ どんな種類があるの? ≫
煙式(光電式) 適応場所:寝室・階段・台所など
煙が火災警報器に入ると音や音声でお知らせします。
熱式(定温式) 適応場所:車庫・台所など (大量の煙や湯気が滞留する場所等にお使いになれます)。
  住宅用火災警報器の周囲温度が一定の温度に達すると音や音声でお知らせします。
火災・ガス漏れ複合型
住宅用火災警報器とガス漏れ警報器の機能を複合した警報器 ※
※これらの火災警報器には 「電池を使うもの」や「家庭用電源(AC100V)を使うもの」があります。

その3 ≪ 何処に取り付けるの? ≫
@階段室A寝室B台所(一部地域を除く)
但し:岡崎・刈谷・安城・知立・高浜・西尾・豊橋・豊川・豊田は台所設置は義務。
   :幸田・蒲郡・豊明・大府・南知多は、台所設置義務なし。
設置義務が無くてもより安全を計る為、台所には設置することをお勧めします!

ご不明な点は、弊社営業にお気軽にお尋ねください。
詳しくご説明させていただきます。

ハヤック社員のコーナー

今月のニュース速報!
今月のニュース速報
とだママのおいしいレシピ!
【とだママのおいしいレシピ】水菜炒め(お浸し風)
ほのぼのコーナー

ほのぼのコーナー

ぬりえコーナー

ぬりえコーナー